墓地 ソフトボールのピッチング&バッティング 選手がイメージできる指導方法: いろんなTバッティング

いろんなTバッティング

バレーボールを使ってTバッティングをしてみましょう。
まずは一度トライしてみてください。
インパクト時にずしっとくる手ごたえとボールの飛んでいく方向…。
どうですか? うまくいきましたか?

このバレーボールのTバッティングですが、何点かポイントがあります。

ボールの中心をしっかりととらえる。
インパクト時のボールの重みを感じバットをしっかり振りぬく。

やってみればわかりますが、ボールの中心を打たないとまっすぐ飛びません。
ソフトボールのバッティングで大切なのは、バットの芯でボール中心をとらえることです。
バレーボールの柔らかさもあるので、まっすぐ打つのはなかなか難しいです。
ボールに重さがありますから、インパクト時には負担がかなりかかります。
その負担に負けないようにして、スイングを止めないようにして振りぬきましょう。

重たいバットで一生懸命素振りをしてヘンなスイングになるより
通常使うバットで、このTバッティング練習を取り入れることをお勧めします。
下半身もしっかりしていなければ打てないので、とても良い練習になると思います。



posted by AX7@ソフトボール at 10:22 | バッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
勝利を勝ち取るソフトボール指導法完全セット
走・攻・守全てにおいて結果を残すソフトボールレベルアップ指導法

中田まりのEnjoy Softball(エンジョイ・ソフトボール)
ソフトボールのカリスマが導き出した。楽しませながら育てるメソッド!!

100キロ以上のストレート!!キレのある鋭い変化球!!
狙って三振がとれるウィンドミル投法とは?

組島流 キャッチャー育成パッケージ
キャッチャーのインサイドワークが変わる、チームが変わる、失点が激減する!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。